オンラインお茶会 参加したくない時の上手な断り方 !

スポンサーリンク
オンラインお茶会 参加したくない時の上手な断り方 ライフスタイル

ビジネスでもプライベートでも、オンラインで人と会う機会がまた増えそうですね!

飲み会・お茶会をオンラインで何度か主催した事あるので、この記事ではオンラインお茶会に参加したくない時の「上手な断り方」を解説してみます。

人生の中でワクワクしない時間を断捨離して行きましよう!

スポンサーリンク

オンラインお茶会の断り方

オンライン飲み会ハラスメント?

出たく無いお茶会にわざわざ出てあなたの貴重な時間を浪費する必要はありません。

オンラインお茶会の断り方を書いてみます。

主催して見て思った事は、4人を超えると発言する人が被る

→個人的には4人が限界だと思いました。

出たい気持ちはあるけど断る場合

  • 「別のオンライン飲み会がある」
  • 「ネット環境が不安定」
  • 「Wi-Fiが無い」「PCが無い」
  • 「家族に気を遣うからNG」
  • 「近所の方から苦情がよく入っている」

そもそも出る気が無い場合

  • 「オンラインお茶会が好きじゃ無い」
  • 「また今度、実際に会ってお茶しよう」

少し出て途中で退出する場合

仕事で会議していてもWi-Fiが不安定で音声が途切れたりするケースはよくあります。

最初は顔だけ出しておいて、我慢できる限界の時間がきたら急に×ボタンで退出してみてください。

追撃で「どうしたの?」という連絡が来る可能性がありますよね。

スルーするか、「Wi-Fi環境が復旧したら戻るね!」とでも返事しておきましょう。

何度も言いますがあなたの貴重な時間を生産性が無いお茶会に費やす必要はありません。

オンラインお茶会のメリット

オンラインお茶会のメリットも少しだけ書いてみますね。

  • 終電が無い
  • トイレに行きやすい
  • 途中抜けできる
  • 会場への移動時間&交通費が無し

まとめ

「自宅をみせたくないから」と言う方もいますが、背景をボカせばいいじゃ無いかと言われる可能性があるので注意してください。

「機械オンチだからそんな機能はわからない!」と言って断ってください

オンライン飲み会をうまく断って自分の時間を確保しながら円滑な人間関係を築いて行きましょう。

 

ランキング参加中です!

お役に立てた場合は是非応援クリックお願いしますm(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました