低酸素ジム名古屋のオススメ3選!口コミは?効果を検証!

スポンサーリンク
低酸素ジム ライフスタイル

近年、陸上競技に限らずアスリートの中で低酸素トレーニングが普及していますよね。

この記事では低酸素ジムの効果や名古屋の低酸素ジムについてまとめています。

低酸素という特殊な環境を通して、平地では決して得られないトレーニング効果を得ましょう。

スポンサーリンク

低酸素トレーニングとは?

人間は、運動することによってエネルギーを使い、そのエネルギーを補給するために酸素を取り込みます。
つまり、体内を酸素不足に追い込む事によって、酸素を補給する能力を高めようとするのがトレーニングなのです。

この酸素不足をさらに最大限に加速させるのが低酸素トレーニングです。

低酸素環境下での30分のワークアウトで、平地での約80分のワークアウトに相当するトレーニング効果があるとされています。

アスリートの有酸素能力の向上・全身持久力の向上、ダイエットを目的とする人はワークアウト終了後の30〜40時間「アフターバーン効果」を期待できます。

アフターバーン効果とは

運動後に一気に酸素を取り込む事によるエネルギー消費と、乳酸による代謝の増加を合わせた効果を『アフターバーン効果』と言います。

低酸素トレーニングのメリット

低酸素トレーニングのメリットについて考えて行きます。

  • 登山愛好家
  • マラソン愛好家
  • サッカー選手
  • 陸上選手 などなど

短時間のトレーニングで効率的に効果を発揮

低酸素環境下では短時間でも多くの刺激を呼吸循環系へ与えることが期待できる。

そのため、通常酸素環境下より短い時間のトレーニングで、効率的な全身持久力の向上や筋肉量増加が期待できます。

関節や筋肉への負担を軽減

常酸素環境下と比べて、強度を下げながら関節や筋肉への負担を下げつつも、 低酸素の影響により呼吸循環器系には十分な負荷を与えながらトレーニングすることができます。

生活習慣の予防・改善に効果的

低酸素環境下でのトレーニングによる体脂肪量のより大きな減少や、血管の柔軟性の向上、血糖値の低下などが報告されており、生活習慣病の予防や改善にも効果が期待されています。

名古屋の低酸素ジム

名古屋の「オススメ低酸素ジム」を見ていきましょう

テトラフィットホワイト ※月曜 第二水曜休み

2019年12月17日にオープンしていて、とにかくキレイです⭐︎

アクセスも名古屋駅(太閤通口から)徒歩1分と最強です。

1階がサイゼリヤで2階がTSUTAYAのあのビルです!

トレーニングルームのドアを開けたら標高2,500mという「どこでもドア」並のビックリ仕様。

30分で2時間の運動効果が得られます。

プログラムは全て30分の予約制です

初期費用について

入会金 5,000円

事務手数料 5,000円

心拍センサーベルト 2,980円

会費について(価格は税抜)

フルタイム 30回/月利用 10:00~閉店
→15,000円

 

ナイトタイム(平日限定)
6回/月利用 17:00~閉店まで
→11,000円

 

デイタイム(平日限定)
6回/月利用 10:00~17:00まで
→8,000円

 

マンスリー4
4回/月利用 10:00~閉店まで
→10,000円

 

この投稿をInstagramで見る

 

TetraFit white名古屋駅西店(テトラフィット)(@tfw_nagoyaekinishi)がシェアした投稿

公式HPはこちら

住所 愛知県名古屋市中村区椿町7−1 OVA21ビル 4F
電話 052-526-0089

ベルリオアスリートクラブ ※日曜定休

中区錦1丁目なので、伏見駅と丸の内駅の中間くらいにあります。

伏見駅からは徒歩5分(450m)丸の内駅からは徒歩7分(550m)ですね。

ジム自体は24時間営業 オフィス街の為、深夜帯は空いているようです。

道場が併設しているので、ガチで体を鍛えている人も多いです。

低酸素ルームは30分間1,000円でお試しができます。

ビジター登録料 3,000円 ※利用可能時間は12:00~21:00

1回60分 3,000円

60分×6回コース 15,000円(有効期限2か月)

60分×12回コース 24,000円(有効期限4か月)

 

この投稿をInstagramで見る

 

二村 真矢(@shinyafutamura)がシェアした投稿

公式HPはこちら

住所 愛知県名古屋市中区錦1丁目6−33
電話 052-204-3955

エイムスクエアゲート

2018年7月1日にオープンした施設です。

ゴルフスクールもプールもスタジオもあって巨大な施設です。

東京都内で展開しているハイアルチテュード(高地)トレーニング施設「ハイアルチ」を名古屋に輸入!

2,500m(富士山でいうと6合目くらい)の高地状態で運動ができてしまいますよ⭐︎

酸素が少し薄いくらいで気圧はそのままなので、ご安心ください。
入会金10,000円 登録手数料3,000円
レギュラー会員 月4回
フルタイム 10,000円/月
デイタイム会員 月4回
月土17時半まで 8,000円/月

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tsutomu Niiyama(@tomcat794)がシェアした投稿

公式HPはこちら

住所 愛知県名古屋市瑞穂区新開町24-55(名鉄堀田駅隣り)
電話 052-871-8600
営業時間 9:30-23:30/土曜日 10:00-22:00/日•祝 10:00-20:00

名古屋のオススメ低酸素ジム3選まとめ

今回の記事は、名古屋ではまだまだ珍しい「低酸素ジム」についてまとめて見ました。
短時間でも効果が得られやすいので、効率よく運動して、ミトコンドリアを活性化させましょう⭐︎
自宅で気軽に低酸素トレーニングをしたい方はこちらが良いかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました