鬼滅の刃の聖地 竈門神社はどこ?行き方は?おすすめ宿泊先も記載

スポンサーリンク
鬼滅の刃 おでかけ

10月16日に「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」が公開されましたね!

今回は聖地と話題になっている「八幡竈門神社」について場所や行き方についてまとめてみました。

日本映画史上最速で興行収入107億円突破で勢いは誰にも止められませんね!

スポンサーリンク

竈門神社はどこにある?

JR日豊本線の別府駅から北九州方面へ2駅の「亀川駅」が最寄の駅です。

亀川駅から約1キロ、車で約1分程西へ行くと到着できる内竈(うちまかど)という地区に「八幡竈門神社」はあります。

住所 大分県別府市内竈1900
電話 0977-66-1633
駐車場 70台 無料

竈門神社の見所

では竈門神社の見所について書いていきます⭐︎

 

この投稿をInstagramで見る

 

八幡竈門神社(@hachiman_kamado_jinjya)がシェアした投稿

鬼が忘れた石草履

こちらも鬼関連の見所ですよね

 

この投稿をInstagramで見る

 

大仏お (dai butsuo)(@daibutsuoo)がシェアした投稿

鬼が造った九九段の階段

百段造りきれず鬼が退散して行ったエピソードも鬼滅の刃と繋がりを感じます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

八幡竈門神社(@hachiman_kamado_jinjya)がシェアした投稿

悲鳴嶼行冥が使う武器

岩の呼吸の柱である悲鳴嶼行冥は鉄球みたいな物を武器にしますがまさにコレ!?

実際は機雷(地雷の海バージョン)と呼ばれる水中兵器が第一次世界大戦後に奉納されたものです。

神社にあるのも珍しいですよね。

「鬼滅の刃」公式ファンブック「鬼殺隊見聞録」にて、悲鳴嶼行冥の武器は「日輪刀」であることが確認できました。

鬼殺隊士は鬼殺隊に入隊した時に「日輪刀」という刀をもらいます。

初めて抜刀した際に刀を握るものによって色が変わる、別名「色変わりの刀」。

この刀の特徴として、「鬼の首を斬った際、鬼を滅することができる。」というのがあります。

逆に言えば通常の武器や刃物(日本刀や斧など)で鬼の首を斬っても、鬼はまだ生きているのです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

八幡竈門神社(@hachiman_kamado_jinjya)がシェアした投稿

公式ファンブックはこちらから↓

 

今からでも遅くありません!全巻購入はこちらから↓

 

最新刊の22刊がまだの方はこちら↓

 

 

おすすめホテル・旅館

別府に泊まる際のおすすめホテルを少しご紹介。

AMANE RESORT SEIKAI (潮騒の宿 晴海)

2019年7月に新館が新しくOPEN!

全客室露天風呂付き&オーシャンビューそして客室露天風呂は、源泉掛け流しの温泉です⭐︎

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yoko Fujii(@fujicco_666)がシェアした投稿

 

 

杉乃井ホテル

やはり「杉乃井ホテル」は要チェックですね⭐︎

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kouyuu Ishikawa(@kouyuu96)がシェアした投稿

 

山荘 神和苑

山荘 神和苑さんもチェックしていただきたいです⭐︎

 

この投稿をInstagramで見る

 

kamiya Jr.(@kj_jr._0617)がシェアした投稿

 

 

まとめ

今や破竹の勢いの「鬼滅の刃」

映画館での上映回数もすごいですよね!

別府市は私も何度か行ってますが、温泉が多数あります!

九州を旅行しながらGo to八幡竈門神社もいいですね⭐︎

コメント

タイトルとURLをコピーしました