アド街ック天国 箱根 大涌谷!全ランキングまとめ 箱根本箱 翠松園 岡田美術館 2020年9月26日放送/

スポンサーリンク
箱根 大涌谷 アド街

アド街ック天国(テレビ東京) 2020年9月26日放送は、エヴァンゲリオンとコラボレーションもしている箱根 大涌谷を特集しました!

この記事では、番組で放送された、箱根 大涌谷の1位から20位までの全ランキングついてまとめました。

アド街で紹介されたお店の場所やアクセス、翠松園や箱根本箱、餃子センターや岡田美術館についても書いています。

スポンサーリンク
  1. アド街ック天国箱根 大涌谷の1位から20位のランキングは?
  2. アド街 箱根 大涌谷 20位 祝!箱根登山電車運転再開
  3. アド街 箱根 大涌谷 19位 cuーmo箱根
  4. アド街 箱根 大涌谷 18位 箱根でワーケーション
    1. HAKONE TENT
    2. 箱根小涌園 天悠
  5. アド街 箱根 大涌谷 17位 箱根エヴァ化計画
    1. 箱根クラフトハウス
  6. アド街 箱根 大涌谷 16位 餃子センター
  7. アド街 箱根 大涌谷 15位 石川菓子舗
  8. アド街 箱根 大涌谷 14位 ニューオープンの宿
    1. ホテルインディゴ箱根強羅
    2. 箱根本箱
    3. 箱根ゆとわ
  9. アド街 箱根 大涌谷 13位 箱根海賊船
  10. アド街 箱根 大涌谷 12位 箱根銀豆腐
  11. アド街 箱根 大涌谷 11位 竹やぶ
  12. アド街 箱根 大涌谷 10位 強羅公園
  13. アド街 箱根 大涌谷 9位 田むら銀かつ亭
  14. アド街 箱根 大涌谷 8位 島写真館
  15. アド街 箱根 大涌谷 7位 美術館めぐり
    1. 箱根マイセンアンティーク美術館
    2. 箱根写真美術館
    3. 箱根美術館
    4. 岡田美術館
  16. アド街 箱根 大涌谷 6位 静寂の宿
    1. 箱根・翠松園
    2. 強羅花扇
  17. アド街 箱根 大涌谷 5位 オーベルジュ オー・ミラドー
  18. アド街 箱根 大涌谷 4位 箱根小涌園ユネッサン
  19. アド街 箱根 大涌谷 3位 箱根彫刻の森美術館
  20. アド街 箱根 大涌谷 2位 大涌谷
  21. アド街 箱根 大涌谷 1位 8つの温泉
    1. 和の宿 華ごころ
    2. 天翠茶寮
    3. 山越旅館
  22. アド街 箱根 大涌谷 まとめ
  23. 是非こちらの記事もご覧ください

アド街ック天国箱根 大涌谷の1位から20位のランキングは?

今週も全ランキングをまとめてみました!

グルメに温泉に箱根は観光地の宝庫ですね⭐︎

強羅ー早雲山駅ー大涌谷駅ー桃源台駅あたりにスポットを当てて行きます〜

アド街 箱根 大涌谷 20位 祝!箱根登山電車運転再開

アド街 箱根 大涌谷 20位は「祝!箱根登山電車運転再開」でした。

予定より3ヶ月も早く復活です!

2019年に箱根湯本〜強羅間が開通100周年を迎えた箱根登山鉄道。

7月23日9ヶ月ぶりに全線が開通しましたね。

アド街 箱根 大涌谷 19位 cuーmo箱根

アド街 箱根 大涌谷19位は「cu-mo箱根」でした。

早雲山駅にはロープウェイは乗り換えターミナルがあり 、新しくcu-mo箱根がOPEN。

展望テラスには足湯もあります。

雲をイメージした「わたあめ(ニューベル 750円)」をお楽しみください⭐︎

 

この投稿をInstagramで見る

 

こんにょ(@794kongno)がシェアした投稿

住所 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
電話 0460-87-7560

アド街 箱根 大涌谷 18位 箱根でワーケーション

アド街 箱根 大涌谷18位は「箱根でワーケーション」でした。

最近流行りの「ワーク+バケーション=ワーケーション」が箱根で盛んです。

HAKONE TENT

「HAKONE TENT」さんは人気のゲストハウスで1泊3,500円〜

疲れたら大涌谷温泉に浸かればまたアイディアが浮かびそうですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

温泉ゲストハウス「HAKONE TENT」(@hakonetent)がシェアした投稿

 

 

住所 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320-257
電話 0460-83-8021

箱根小涌園 天悠

2017年開業の「箱根小涌園 天悠」さんではワーケーションプランが大人気。

ご夫婦での利用も多いそう。

仕事が終われば展望台浴場で疲れを癒しましょう。

デイユースプラン夕食付き2名1室48,500円〜

 

 

住所 神奈川県足柄下郡箱根町ニノ平1297
電話 0466-20-0260

アド街 箱根 大涌谷 17位 箱根エヴァ化計画

アド街 箱根 大涌谷17位は「箱根エヴァ化計画」でした。

東京が壊滅すると首都が箱根に建設されるというストーリーから、終点の桃源台駅には「第3新東京市」という表示もあります。

箱根クラフトハウス

箱根強羅公園にある「箱根クラフトハウス」さんでは、サンドブラスト加工体験ができます。

サンドブラストとは?

素材表面に砂を吹き付け、模様などを刻むアートです。

  • シール代100円〜
  • サンドブラスト器代2,000円〜

 

この投稿をInstagramで見る

 

@natural.87_がシェアした投稿

住所 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
電話 0460-82-9210

アド街 箱根 大涌谷 16位 餃子センター

アド街 箱根 大涌谷16位は昭和52年創業の「餃子センター」さんでした。

2年前に近隣の火事でお店が全焼してしまったのですが、店主が火事で一番気にしたのが「焼き鍋が無事か!?」「包丁は無事か!?」という事でした。

両方とも無事で創業時から使い続けてきた焼き鍋も、包丁(30年愛用中)も復活させた店主の情熱を感じに行きましょう!

  • タコぎょうざ 7個935円
  • スタミナぎょうざ(中に銀杏)7個990円
  • はこねぎょうざ 7個770円

 

この投稿をInstagramで見る

 

美味ちゃん(@_bimichan)がシェアした投稿

餃子センター (彫刻の森/餃子)
★★★☆☆3.46 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999
住所 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-537
電話 0460-82-3457

アド街 箱根 大涌谷 15位 石川菓子舗

アド街 箱根 大涌谷15位は昭和11年創業の「石川菓子舗」さんでした。

名物の強羅もちは「柚子風味の求肥×ようかん」

※求肥(ぎゅうひ)とは?

こねた白玉(しらたま)粉に水あめ・砂糖を加えて練り、蒸して、薄いもちのようにした菓子のこと。

箱根強羅もち10個1,100円

 

この投稿をInstagramで見る

 

⛵️Curious Ship 2019 (@curiousship2019)がシェアした投稿

住所 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-358
電話  0460-82-3251

アド街 箱根 大涌谷 14位 ニューオープンの宿

アド街 箱根 大涌谷14位はニューオープンの宿でした。

ホテルインディゴ箱根強羅

2020年1月に開業した、インターコンチネンタルホテルズグループの日本初進出ブランド。

コンセプトは地元の魅力を映し出すことで、ホテルから半径10キロ圏内のローカル食材をフィーチャーして料理している。

水着で入れる大浴場もありますよ⭐︎

デラックスコーナーキング1泊(2名利用時)27,500円〜

足柄サーロイン250g12,000円はディナーで是非。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ホテルインディゴ箱根強羅(@hotelindigohakonegora)がシェアした投稿

 

 

住所 神奈川県足柄下郡箱根町木賀924-1
電話 0460-83-8310

箱根本箱

「箱根本箱」さんは2018年オープンです。

ライフスタイルマガジン「自遊人」がプロデュースしたブックホテルで宿泊中、自由に手にとって読める本がおよそ1万2千冊!

館内であればどこにでも本を持ち込めて、しかも全室露天風呂付き客室です⭐︎

食事のテーマは「ローカルガストロノミー」=料理に地域の歴史や文化を表現することだそうです。

朝霧放牧豚を使用したり、大涌谷の黒たまごをモチーフにした料理を食べる事ができます。

1泊2食付(2名利用時)1名21,656円〜

 

この投稿をInstagramで見る

 

箱根本箱(@hakonehonbako)がシェアした投稿

住所 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320-491
電話 0460-83-8025

箱根ゆとわ

「箱根ゆとわ」さんは2019年オープン。

ここも700冊以上の本があるそうです。

しかも箱根登山鉄道の強羅駅より徒歩約5分です⭐︎

 

この投稿をInstagramで見る

 

ℂ⑅︎◡̈︎*(@sadacocco)がシェアした投稿

 

 

住所 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-27
電話 0460-82-0321

アド街 箱根 大涌谷 13位 箱根海賊船

アド街 箱根 大涌谷13位は「箱根海賊船」でした。

芦ノ湖を遊覧する観光船。

去年就航した「クイーン芦ノ湖」は日本の伝統工芸が随所に。

九州新幹線のデザインで知られる水戸岡鋭治氏がデザインです。

壁に大川組子を取り入れたり、箱根寄木細工がモチーフの床だったり。

総工費12億5000万円だそうです!

往復の乗船料 大人1,930円 子ども940円

 

この投稿をInstagramで見る

 

箱根プロモーションフォーラム(@hakone.hakopro)がシェアした投稿

アド街 箱根 大涌谷 12位 箱根銀豆腐

アド街 箱根 大涌谷12位は「箱根銀豆腐」さんでした。

箱根登山電車「強羅駅」の前に構えるお豆腐屋さんです。

午前中に売り切れる名物は「しゃくり豆腐」

220円なのですが、品質保持のためテイクアウト不可

豆腐なのにテイクアウト不可なんです!!

その場でお召し上がりください⭐︎プリンじゃ無いよ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ももとプナ(@momochan_mama0202)がシェアした投稿

住所 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-261
電話 0460-82-2652

アド街 箱根 大涌谷 11位 竹やぶ

アド街 箱根 大涌谷11位は蕎麦屋「竹やぶ」さんでした。

そば通にとって伝説の店「柏竹やぶ」が手がける唯一の支店。

ここでのオススメは「そばのコース旅三昧3,000円」

 

この投稿をInstagramで見る

 

髙倉 強(グルメ大家さん)(@tsuyoponne)がシェアした投稿

竹やぶ 箱根店 (箱根その他/そば)
★★★☆☆3.72 ■予算(昼):¥2,000~¥2,999
住所 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根160-80
電話 0460-84-7500

アド街 箱根 大涌谷 10位 強羅公園

アド街 箱根 大涌谷10位は「強羅公園」でした。

1914年に開園した日本初のフランス式整型庭園です。

  • 入園料550円(小学生以下 無料)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yusuke Nakano(@nakanocchipanda)がシェアした投稿

住所 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
電話 0460-82-2825

アド街 箱根 大涌谷 9位 田むら銀かつ亭

アド街 箱根 大涌谷9位は「田むら銀かつ亭」さんでした。

人気店で名物は「豆腐かつ煮定=1,518円」

「銀豆腐」から仕入れた木綿豆腐にひき肉を挟んだオリジナル品。

ロースかつにエビフライが1本ついた「銀かつ重=1,518円」も大人気です。

お隣にある「銀かつ工房」では、名物の2品が合わさった「三食丼=800円」がテイクアウトできますよ⭐︎

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tatsuya(@tatsuya0519)がシェアした投稿

田むら銀かつ亭 本店 (強羅/とんかつ)
★★★☆☆3.63 ■予算(夜):¥2,000~¥2,999
住所 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-739
電話 0460-82-1440

アド街 箱根 大涌谷 8位 島写真館

アド街 箱根 大涌谷8位は「島写真館」さんでした。

箱根登山電車が強羅まで開通した、大正8年に創業。

併設されているカフェでくつろぎながら、展示してある箱根の古写真を見るのもいいですね。

住所 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-280
電話 0460-82-2749

アド街 箱根 大涌谷 7位 美術館めぐり

アド街 箱根 大涌谷7位は「美術館めぐり」でした。

個性的な美術館が沢山あります。

箱根マイセンアンティーク美術館

箱根マイセンアンティーク美術館は元日銀総裁の邸宅。

アンティークのマイセンが楽しめる美術館です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

nagisatea(@nagisatea)がシェアした投稿

住所 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320-653
電話 0460-83-8855

箱根写真美術館

箱根写真美術館ですが、常設写真展の富士山は四季折々の美しさを見ることができます。

住所 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-432
電話 0460-82-2717

箱根美術館

箱根美術館は昭和27年開館です。

縄文時代の土器から江戸時代に至る、日本の焼き物を中心に展示。

庭園も四季折々の景観が楽しめます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

箱根美術館(@hakone_museum_of_art_official)がシェアした投稿

住所 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
電話 0460-82-2623

岡田美術館

岡田美術館は東洋の美を集めた美術館です。

葛飾北斎の肉筆画の傑作「夏の朝」など、晩年の貴重な作品も所蔵しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

igjn75(@igjn75)がシェアした投稿

公式サイトはこちらから

住所 神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷493-1
電話 0460-87-3931

アド街 箱根 大涌谷 6位 静寂の宿

アド街 箱根 大涌谷6位は「静寂の宿」でした。

箱根・翠松園

「翠松園」さんはもはや説明不要でしょう。

小涌谷の森の中にある、お忍びの旅にはぴったりの宿です。

23ある客室は全てスイートルームで、部屋付きの露天風呂は自家源泉の掛け流しです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

meg(@meg.8love)がシェアした投稿

 

 

住所 神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷519-9
電話 0460-86-0852

強羅花扇

「強羅花扇」さんは早雲山駅から歩いて3分の立地なのに、静けさに包まれた宿。

もちろん全ての部屋に露天風呂がついております⭐︎

 

この投稿をInstagramで見る

 

ヘリコプター遊覧/チャーター『AIROS(エアロス)』公式(@airos_skyview)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

ℍ/井深克彦(@ibuka_katsuhiko)がシェアした投稿

 

 

住所 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-681
電話 0460-87-7715

アド街 箱根 大涌谷 5位 オーベルジュ オー・ミラドー

アド街 箱根 大涌谷5位は「オーベルジュ オー・ミラドー」でした。

1986年にオープンした日本初のオーベルジュ。

オーナーの勝又シェフはフランス料理界の生きる伝説と言われ、いち早く地産地消のスタイルを取り入れて、箱根フレンチとも呼ばれる独自の世界を生み出したそうです。

1泊2食付(2名利用時)1名26,620円〜

 

この投稿をInstagramで見る

 

はらぺこみ(@harapekomi5)がシェアした投稿

オーベルジュ・オー・ミラドー (箱根その他/フレンチ)
★★★☆☆3.71 ■日本初のオーベルジュは、箱根の森の中でゆっくりとした時を刻みながら佇んでいます。 ■予算(夜):¥10,000~¥14,999
住所 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根159-15
電話 0460-84-7229

アド街 箱根 大涌谷 4位 箱根小涌園ユネッサン

アド街 箱根 大涌谷4位は「箱根小涌園ユネッサン」でした。

2001年にオープンした温泉アミューズメントパークで入場者数を制限し営業中。

 

この投稿をInstagramで見る

 

らんま1/2(男)(@miena3939)がシェアした投稿

公式サイトはこちらです

入館料 大人2,500円 子ども1,400円
住所 神奈川県足柄下郡箱根町ニノ平1297
電話 0460-82-4126

アド街 箱根 大涌谷 3位 箱根彫刻の森美術館

アド街 箱根 大涌谷3位は「箱根彫刻の森美術館」でした。

昭和44年にオープンした日本初の野外美術館。

ロダンを初め、世界の名だたる彫刻家達の名作、およそ120点を常時展示している。

足湯に浸かりながら見上げる、高さ14枚480枚のステンドグラスもあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ともちん(@v6tomoko)がシェアした投稿

住所 神奈川県足柄下郡箱根町ニノ平1121
電話 0460-82-1161

アド街 箱根 大涌谷 2位 大涌谷

アド街 箱根 大涌谷2位は「大涌谷」でした。

全長4kmの箱根ロープウエイクライマックスには箱根のシンボル「大涌谷」です。

70年の歴史をもつ「黒たまご」ですが、1つ食べれば7年寿命が伸びると言われていますよ⭐︎

 

この投稿をInstagramで見る

 

misa(@anchan.m.a)がシェアした投稿

アド街 箱根 大涌谷 1位 8つの温泉

アド街 箱根 大涌谷1位は「8つの温泉」でした。

和の宿 華ごころ

「和の宿 華ごころ」さん自慢の湯は、強羅温泉で肌に潤いを与えてくれるペーハー2.9の塩化物泉。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Relux旅館(@relux_ryokan)がシェアした投稿

 

 

住所 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320-883
電話 0460-82-5556

天翠茶寮

2018年にリニューアルオープンした「天翠茶寮」さん。

大浴場の露天風呂は、源泉100%の大涌谷温泉。

ぬるりとした白濁湯は美肌の湯ともいわれる。

贅沢な話だが、泉質が違う、木賀温泉も楽しめます⭐︎

こちらは将軍家の献上湯とされた名湯だそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

〰︎憧れのホテル 〰︎(@akogare_hotel)がシェアした投稿

 

 

住所 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320-276
電話 0570-062-302

山越旅館

全10室のコンパクトな「山越旅館」さんでは、他にあまり入れない姥子温泉に入れます。

金太郎が目の病を治したという言い伝えが残っている湯です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

m.takeoka(@masa.cx8)がシェアした投稿

住所 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根湖尻160
電話 0460-84-8443

アド街 箱根 大涌谷 まとめ

やはり箱根・大涌谷は見るところ満載で、日帰りだともったいないですね。

秋の行楽シーズンに温泉&グルメの両方楽しめてしまう箱根はピッタリだと思います。

お出かけの際の参考にしていただければ幸いです⭐︎

是非こちらの記事もご覧ください

アド街ック天国 葉山!全ランキングまとめ「葉山女子旅きっぷ 」も紹介 2019年7月27日放送

アド街ック天国千葉県 習志野市!全ランキングまとめ 2020年9月19日放送/隕石で話題の町

コメント

タイトルとURLをコピーしました