アド街ック天国! 全ランキングまとめ 両国 2020年12月12日放送 

スポンサーリンク
アド街 両国 はせ川 ほそ川 ライオン堂 ももんじや 吉良 北斎美術館 回向院 ちゃんこ鍋 国技館 江戸東京博物館 アド街

アド街ック天国(テレビ東京) 2020年12月12日放送は両国が紹介されました。

江戸随一の繁華街である両国。江戸東京博物館、カツのはせ川、そばのほそ川も紹介されました。

今回は墨田区「両国駅」を中心として西は隅田川まで、東は区役所通りまでのエリアで出没です。

スポンサーリンク

アド街 両国 20位 吉良さん

アド街 両国20位は「吉良さん」です。

浅野内匠頭が吉良上野介を突如斬りつけた「松の廊下 刃傷事件」

これに端を発する四十七士による仇討ちは、美談として江戸中に広まり、舞台化された演目でも吉良上野介は悪役として描かれています。

吉良は悪者というイメージが定着吉良邸があった両国の街では、親しみを込めて「吉良さん」と呼ばれているのです。

大川屋

忠臣蔵の吉良まんじゅう1個200円

 

この投稿をInstagramで見る

 

satoshi iwai(@satoshi_ey)がシェアした投稿

住所 東京都墨田区両国3-7-5
電話 03-3631-3759
大川屋 本店 (両国/和菓子)
★★★☆☆3.25 ■予算(昼):~¥999

アド街 両国 19位 両国江戸NOREN

アド街 両国19位は「両国江戸NOREN」です。

原寸大の土俵がみれます

「粋な江戸の食文化を楽しむ」がコンセプトで現在は7店営業中。

両国にある江戸東京博物館、すみだ北斎美術館の当日分の半券を、各店で提示するとお得なサービスを受けられます⭐︎

根津 鶏はな

希少な東京軍鶏を使った親子丼が評判のお店。

TEL: 03-6658-8208

月島もんじゃ もへじ 両国

月島で人気のもんじゃ屋さん。看板メニューは明太子もちもんじゃ。

TEL: 03-6658-5159

住所 東京都墨田区横網1-3-20

アド街 両国 18位 両国リバーセンター

アド街 両国18位は「両国リバーセンター」です。

水上バスの発着場が今年8月にリニューアル。

水上バス、東京水辺ラインの拠点が1年半の休業を経て復活です⭐︎

 

この投稿をInstagramで見る

 

DJAIKO62(@djaiko62)がシェアした投稿

ザ・ゲートホテル両国

上層階の北側の部屋なら、隅田川の花火大会も特等席で鑑賞できます。

宿泊者限定で船をチャーターすることもできます⭐︎

アド街 両国 17位 東洋エンタープライズ

アド街 両国17位は「東洋エンタープライズ」です。

アロハシャツも人気です

両国で創業したアパレルメーカーでスカジャンのパイオニアともいえる一大メーカー。

横須賀をはじめ、日本各地のアメリカ軍の購買部に商品を卸していました。

葛飾北斎シリーズは人気の柄。

住所 東京都墨田区緑2-14-12
電話 03-3632-2321

アド街 両国 16位 はせ川

アド街 両国16位は「はせ川」です。

厚切り極上ロースかつ3,080円

岩塩ワサビでいただくのがオススメ

カレーのルーを330円で頼んでカツカレーにするのもアリ

住所 東京都墨田区両国3丁目24−1
電話 03-5625-2929

アド街 両国 15位 両国橋

アド街 両国15位は「両国橋」です。

江戸時代は浅草と並んだ繁華街だったそうです

両国駅の3番線ホームは貨物ターミナルでした

サイクルトレインの拠点として復活

アド街 両国 14位 両国 髙はし

アド街 両国14位は「髙はし」です。

力士の控え座布団も作っています

アド街 両国 13位 歴史散策

アド街 両国13位は「歴史散策」です。

両国公園は勝海舟が生まれた場所に作られています

 

この投稿をInstagramで見る

 

ぶらたろう(@buraburalovelove)がシェアした投稿

両国3丁目には芥川龍之介が住んでいました。

アド街 両国 12位 メリヤス業

アド街 両国12位は「メリヤス業」です。

莫大(メリヤス)と読みます

MERIKOTI

カラフルなニットで編まれた室内用の草履が買えます

 

この投稿をInstagramで見る

 

Welcome To Tokyo!(@tokyo.vacation)がシェアした投稿

住所 東京都墨田区亀沢1丁目12−10
電話  070-6986-0708

丸和繊維工業株式会社

近年は動体祭壇という特許技術を使ったオリジナルシャツを開発⭐︎

バーテンダー専用のシャツもあるそうです

住所 東京都墨田区亀沢1-12-10 1F
電話 070-6986-0708

アド街 両国 11位 赤穂義士 引揚げツアー

アド街 両国11位は「赤穂義士 引揚げツアー」です。

定員は47名で衣装には赤穂義士それぞれの名前が入っています

赤穂義士が歩いた道をすみだ観光ガイドが案内する名物ツアーです。

両国 江戸NOREN内の両国観光案内所などで申し込める。ツアーは前後半の2回。

討ち入りをした12月は、吉良邸跡から築地本願寺までで、四十七士が切腹をした2月に、泉岳寺までのルートを辿ります。

ちくま味噌

かつて永代橋の近くにあった味噌の老舗。

創業者が赤穂義士のひとり、大高源吾と俳諧の友であったことから、討ち入りの後、一行を店に招じ入れ、甘酒を振る舞ったといわれています。

住所 東京都江東区佐賀1-1-15
電話 03-3641-3310

築地本願寺

赤穂義士・間新六のお墓があります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

講談師 神田山緑(@sanryoku)がシェアした投稿

新六は姉の菩提寺である築地本願寺で供養されることを望んだため、ただ一人、こちらに墓があるといわれています。

住所 東京都中央区築地3-15-1
電話 0120-792-048

泉岳寺

浅野内匠頭と赤穂義士が葬られています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

nonomi(@nao.4411)がシェアした投稿

赤穂義士達は、吉良邸からおよそ12キロの道のりを3時間ほどで泉岳寺に到着したといわれ、浅野内匠頭の墓前で、仇討ちの成功を報告したそうです。

住所 東京都港区高輪2-11-1
電話 03-3441-5560

アド街 両国 10位 両国橋

アド街 両国10位は「両国橋」です。

現在の橋は昭和7年に完成です

アド街 両国 9位 ほそ川

アド街 両国9位は「ほそ川」です。

蕎麦農家200件以上を渡り歩いて研究を重ねています

  • せいろ1,150円
  • 青ねぎおろしそば1,780円

 

この投稿をInstagramで見る

 

Megumi Aisu(@ai__.searoom.__su)がシェアした投稿

住所 東京都墨田区亀沢1丁目6−5
電話 03-3626-1125
江戸蕎麦ほそ川 (両国/そば)
★★★☆☆3.78 ■両国から名を轟かす手打ち蕎麦の雄。独学で突き詰めた至高の蕎麦と肴 ■予算(夜):¥5,000~¥5,999

アド街 両国 8位 ライオン堂

アド街 両国8位は「ライオン堂」です。

住所 東京都墨田区両国4丁目30−10
電話 03-3631-0650

アド街 両国 7位 ももんじや

アド街 両国7位は「ももんじや」です。

ジビエ料理のお店です

野獣肉コースがオススメ7,480円(1人前)

住所 東京都墨田区両国1-10-2
電話 03-3631-5596
ももんじや (両国/すき焼き)
★★★☆☆3.67 ■両国に十代続く『しし鍋』『ジビエ』の老舗専門店。 ■予算(夜):¥8,000~¥9,999

アド街 両国 6位 吉良上野介邸跡

アド街 両国6位は「吉良上野介邸跡」です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

masato.kumamon(@masato.kuma_mon)がシェアした投稿

アド街 両国 5位 すみだ北斎美術館

アド街 両国5位は「すみだ北斎美術館」です。

常設展400円⭐︎

 

この投稿をInstagramで見る

 

Masumi(@masumikokoko)がシェアした投稿

住所 東京都墨田区亀沢2丁目7−2
電話 03-6658-8936

アド街 両国 4位 回向院(えこういん)

アド街 両国4位は1657年創建の「回向院」です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kouryu Narazaki(@ko_na_ra1546)がシェアした投稿

江戸は大火が多くて沢山の方が亡くなりました。

無縁仏の魂を鎮めるために建立。

力士が何故シコを踏むのか?

相撲は元々、鎮魂のための神事だったのです。

相撲興行は元来、回向院で開催されていたのは知りませんでした!

アド街 両国 3位 ちゃんこ鍋

アド街 両国3位は「ちゃんこ鍋」です。

ちゃんこ霧島

陸奥部屋直伝のちゃんこが味わえます

ちゃんこ鍋1人前3,278円

 

この投稿をInstagramで見る

 

ishiko(@la_vie_en_rose_rico)がシェアした投稿

住所 東京都墨田区両国2丁目13−7
電話  03-3634-0075
https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13017997/

ちゃんこ時津波

鴨ちゃんこ(3,025円)がインスタ映えしそうです

3日煮込んだ鶏ガラベース

 

この投稿をInstagramで見る

 

makoto.m(@escmm45)がシェアした投稿

鍋を持参してお持ち帰りちゃんこ1人前 2,500円もアリです

住所 東京都墨田区亀沢1丁目23−2
電話 03-5608-4649
https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13189048/

アド街 両国 2位 江戸東京博物館

アド街 両国2位は「江戸東京博物館」です。

常設展観覧料600円

 

この投稿をInstagramで見る

 

DAIKI Matsumoto(@daipyon.com_)がシェアした投稿

江戸東京博物館
東京都江戸東京博物館の公式サイトです。ご来館案内、常設展、展覧会の情報や催し物情報などをご覧いただけます。
住所 東京都墨田区横網1丁目4−1

アド街 両国 1位 両国国技館

アド街 両国1位は予想通り「両国国技館」です。

町のシンボルですよね

 

この投稿をInstagramで見る

 

Toshinobu(@toshinov25)がシェアした投稿

これは説明不要ですよね!!

過去の出没はこちらです

アド街ック天国! 全ランキングまとめ 通の熱海 2020年12月5日放送 

アド街ック天国!横浜 高島町 全ランキングまとめ 2020年11月28日放送 

アド街ック天国!埼玉 本庄 全ランキングまとめ 2020年11月21日放送

まとめ

両国は行った事がありました〜

駅に土俵があったので着いた瞬間「相撲モード」になったのを覚えています。

江戸東京博物館は広過ぎて1回で全部見るのは難しいかなと思いました。

江戸の歴史はめちゃめちゃ勉強になりますよ^^

来週は明治神宮に出没です⭐︎

 

ランキング参加中です!

お役に立てた場合は是非応援クリックお願いしますm(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました